お知らせ

豊川浴泉は、5/31まで、閉店時間を22時30分とさせて頂きます。開店は16時で変わりません。
6月1日から通常営業です。

豊川浴泉 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA
クラブについて

碁盤の目のように、木を張り巡らした格天井。とてつもなく大きな富士山や、天竜川のペンキ絵を見ながら、おもわず、「し・あ・わ・せ」とつぶやく湯。

 

時は、昭和24年。戦後の焼け野原に突如として登場した、庶民から目白御殿と呼ばれた荘厳な建物。それが今も尚、当時の面影そのままに残る豊川浴泉。見上げれば、涼しげなやさしい風をゆっくりと送る扇風機。振り子は動かなくなったが、戦後からずっと時を刻み続ける柱時計。男湯、女湯に渡って描かれた中島盛夫画伯の風情豊かなペンキ絵。こころゆくまで浸からずにはいれらない、文の京の湯、ここにあり。

住所

〒112-0015 東京都文京区目白台1−13−1

電話

03−3941−7856

定休日

月曜、金曜

営業時間

16:00〜23:30